<< 205 なだめる | main | 207 余白と変化 >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


206 ドライブ

遠方より来たるこの男の振る舞いはいつも、思いつきのように見えるのだけれど、、終わってみると、何もかもが精密に計算されていたかのようで、本当に感服する。仕事を終えてからの来日。直後、ラーメンを食べては今ひとつだと文句を言い、近所の焼き鳥屋で数本、串物を嗜んだ翌日に、国際免許証で車を借りて遠出する。



辿り着きたるは、とある温泉観光地。すこんと抜けるような青空は、賜った褒美。




 
 

肌にピンと張る冷たい空気を蹴散らし湯に浸かる。温まった体からはゆらゆらと白めく湯気が立ち上り、互いに白い物の混じりだした体をやわらかに隠す。異国のこの親友とも、出会ってもうすぐ二十年を迎える。

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM
sponsored links