<< 203 まわるまわる | main | 205 なだめる >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


204 満たす言葉、そこにある幸福


音楽を聴き、思いがけず友人に会い、心地よい時間を過ごしたからだろう。朝から目が冴え、心軽く出かける休日。桜が散り、新緑が眩しく光っている。

あー、この季節、やっぱり好きだなぁ、と大きく息を吸い込む。空と緑の馴染みの良さを、体いっぱいに浴びる。十分に幸せな毎日だ、と思ってはいるけれど、今日はまた、幸福の一日になりそうな予感。

面倒だ、と思った時は、体を動かす。どうしようかと迷っていた展示にでかけ、言葉と出会う。心を通した言葉には、やっぱりエネルギーがある。はたらく人々の体から生まれた99の言葉を一つ一つ手に取り、体を通してみると、水に浮かんでいるような、空に浮いているような、思い満たされた体に気づく。みんな、すごいなぁ。人って、すごい。
 


掲載可、とのことなので、載せてしまおう、岩崎航さんの五行詩。


友情のおもしろさ。本当に、そうだと思う。友情って、不思議でおもしろい。人生は苦しく、人間は決して美しいばかりではないけれど、、それでも、大好きだと思える人たちがいるから、僕は幸せに暮らせているんだろう。

家人に頼まれていた弁当を買い求めると、「淹れたてのお茶、入れてあげますから」と売り場の方が隣の売り場に向かって小走りをする。後を追うと、懐かしい容器にその場で淹れたお茶を注いでくれた。”懐かしいですね、これ。昔、列車に乗るとき、お弁当と一緒に買いました”と店の方に話すと、「もっと前の(時代の)方はね、土瓶だったっておっしゃってたのよ」と。きっと、ここを訪れる方々は、この容器のことを知っているはず。(笑)思いがけない記憶の喜び。ペットボトルのない時代の遺産とも言えるのか?!
 

最後は行きつけの珈琲豆の店へ。先日友人に送った豆がもう切れてしまった、とのことで、格別だった『Spiring Blend』を買い求める。”前回のように配送をお願いします”の一言で用件が伝わるようになった、喜び。「いつもありがとうございます」の一言に、”これ、ホントにおいしかったですね”と返す。”他のも好きですが、ちょっと特別でした”と店員さんに話すと、「私が言うのもなんなんですが、ホントにおいしいですよね」と、マヤコさん。前回、「これ、おいしいですよ」と何気に薦めてくれていたもう1人の店員さんが「もう、この分で終わりなんですよね」と。んー、残念。

会える喜び、親しむ幸せ。あたたかな言葉、優しい思い。忘れそうになるけれど、、自分も含めて、偶然にもそこに”ある”ことができていることが幸せなんだ、とそう思う。

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • 01:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM
sponsored links