<< 185 迷彩 | main | 187 東へ >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


186 桜の匂い、立ち上る



残暑厳しく、雨降れば不快指数ばかりが上がっていく。
全く、、と全身から汗を噴き出しつつ、傘を広げて歩き出す。瞬間、ん?と、頭が戸惑った。しかし、どうにも季節が違うようだ、と、再び頭が言う。あたりに広がる、サクラの匂い。元をたどり、道沿いのコンクリート壁を眺めると、風に飛ばされ、落葉したサクラが吹き溜まっていた。

季節は巡り、秋を迎える。いくつかの思いで始めたこの場も、5年を迎えようとしている。

スポンサーサイト

  • 2015.04.04 Saturday
  • -
  • 00:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
すっかりご無沙汰です。いつの間にか秋ですね。このところ急に寒くなってきましたがお体いかがでしょう。5周年おめでとうございます。 この場所でお話をうかがえること、いつもドキドキしながら楽しみにしています。これからもどうぞよろしくお願いします。お元気で。
  • 謙介
  • 2011/10/04 10:32 PM
>> 謙介さん

コメントありがとうございます!
5年、という時間の経過、、
当たり前と言えば当たり前のことなのですが、
自分を取り巻く状況が変わり、
考えることや感じることもまた、変化してきたように思います。

ここ数年の変化で言えば、職場でのアウトプット量が増えたことがあります。
そのことで、この場に”書く”ということが
バランスとして少し難しくなってしまいました。

コンスタントに書き続けている謙介さんのこと、
本当にすごいエネルギーの持ち主だなぁ、と常々思っています。
書を通して、また、文学を通して、
書くということが身に染み込んでいるのでしょうね。

本物、を経験してきた方の話を聞ける場は、
僕にとって、とても貴重です。
なかなか直接お話することができずにいるのですが、
これからもどうぞよろしくお願いします。
  • rhino
  • 2011/10/07 4:02 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM
sponsored links